6.警報時の対応

警報(大雨、暴風)発令時の対応について

台風等の接近に伴い、警報が発令された場合は以下の対応をとるものとします。

1. 午前6時に<警報>が発令されている場合

(1) 学校が所在する東部大阪(東大阪市を含む)または大阪市に午前6時現在、<警報> が発令されている場合 : 自宅で待機

(2)居住地域において午前6時現在、<警報>が発令されている場合 : 自宅で待機

 

2.午前8時を過ぎても<警報>が解除されていない場合

(1)午前8時現在で東部大阪(東大阪市を含む)または大阪市に引き続き<警報>が発令さ れている場合 : <臨時休校>とします。

(2)午前8時現在で居住地域において引き続き<警報>が発令されている場合 : <臨時休校>とします。

3.午前6時から8時までに<警報>が解除された場合 : 登校 (登校時間等は学校からの緊急連絡網を通じて連絡します。)

※ なお、試験期間中(中間試験、期末試験)の臨時休校の場合、試験は順延します。 また、登校後の気象状況によっては、下校時間を早める場合があります。